釣りと散歩と・・・!!

釣りとふらふら気ままに散歩する雑記のブログ

裏磐梯 曽原湖でのバス釣り!

福島県裏磐梯といえば「スモールマウスバス」が釣れるという事で有名です。

裏磐梯には、桧原湖」「小野川湖」「秋元湖」「曽原湖」の4つの湖があります。
特に「桧原湖」は、長野県の野尻湖に並ぶ「スモールマウスレイク」でトーナメントも行われることから非常に有名です。

その中から、今回は「曽原湖」で釣りをしてみようと思います。

曽原湖はどんなところ?

この曽原湖は、裏磐梯の湖の中で一番小さな湖ですが、スモールのみならず”大きなラージマウス”も釣れるので非常に魅力的な釣り場です!

この湖は、エンジン使用が禁止されているのですが、エレキでも十分釣りをする事が出来ます。

岩が沈んでいたり、立木などもありポイントはたくさんあるのですが、実はこの湖を少し苦手にしています。

広いシャローエリアと立木のある深いエリアがあるのですが、その差が極端で、いつも上手く絞り切れないのです。
釣行は5月下旬、時期的に今回はポストからアフターにかかる季節なので、シャローでの釣りになると思いますが、状況に合わせて釣って行きたいと思います。

釣って行きましょう!!

6時に出船して、ボート屋さんに勧められたポイントに向かいます。
ボートを進めていくと、シャローにバスが”ちらほら”見えたりします。

その事から「やはりスポーニング絡みの魚が多いのだろう」と思いました。ボート屋さんも「まだネストもあると思うよ」と言っていたのでまず間違いないでしょう。

クランク、ミノーなどハードプラグで流しながらポイントに到着。
水深は浅く、水も澄んでいるので湖底まで良く見えるのですが、”ネストの痕跡”はあるのですが魚の気配はありません。

この時期は、”春ゼミ”が多く鳴いている事が多く、いつもなら”春ゼミ”パターンが有効な事が多いのですが、この日の朝方はかなり冷え込んだせいなのか何も聞こえません。

それでも、トップで攻めるとバイトがあったのですが、ミスバイトのようでフッキングには至りませんでした。

迷走する⁉

日が差してきて、シャロー全体が良く見えるようになってくると、ネストに魚が付いているのが見えるようになってきました。
ただ、本当に数が少なく状況は「アフター」といっていいかもしれません。

「アフター」なら”少しスローな方が良いのか?”と思い、ワーム主体の釣りに変えポイントをいろいろ回ってみる事にしたのです。

しかしシャローを流していると、居るのは”でかい鯉”なまずブルーギル、そして”ときどき小さなバス”がいるだけで、完全にバスを見失った感じで、このあと10時ぐらいまで”ノーバイト”のままシャローエリアを迷走し続ける事になるのでした⤵

 

 

パターンを掴む?

途方に暮れながら、おにぎりを食べていると、岸際の浅い所に”ふらっ”と大きめのバスが何度か通り過ぎていくのが見えます。

「あの魚って釣れないのかな?」と思い、沖からその通り道にある岩に向かって遠投して、ルアーをずっと”置いておく”事にしたのです。

すると「コツンッ」とあたりがありしっかり合わせると、そんなに大きくはないですがその日初ののバスをキャッチする事が出来たのです!

「これだっ!」と思いシャローエリアに点在している”ハンプ”だか岩だか分かりませんが、水の色が変わっている所をロングキャストで狙い、ちょっと”ほっておく”パターンで行く事にしました。

爆釣する!!

キャストをした後に、少しステイ。反応がなければ少しズル引きまた止める。

これが大当たりでこの後・・・爆釣するのです!

ラージの最大魚は”37cm”ぐらいでしたが、クリアレイクのラージマウスは非常にきれいなので、もう大満足です。

スモールは結構良い型が釣れて”45センチ”ぐらいのが何本か釣る事が出来ました。

今回の釣果と感想

シャローでの釣りで、結果的には”15~6匹”ぐらいは釣れたのではないかと思います。

釣果的には非常に満足なのですが、もしかすると見えていないだけで”ネストの魚”も混ざっていたかもしれません。

ルアーは遠投できる”高比重”のワームを使用しました。
今回は、いわゆる「ほっとけメソッド」で釣りましたが、帰ってからよく曽原湖に釣りに行く友人に話を聞くと、「岸沿いのシャローに入ってくるタイミングがあるようで、その時は”プラグ”で大きいのが釣れる!」と言っていました。
そして、”55cm”ぐらいあるラージマウスの写真を見せてくれたのですが、・・・「先に言ってくれっ!」と少し思ってしまいました(笑)

ちなみに友人が釣ったルアーは「”メガバス”のワンテン(ミノー)」だそうです。

裏磐梯の他の湖は、圧倒的にスモールが多く釣れるのですが、この曽原湖はラージも良く釣れるので非常に楽しめます!

小さい湖なので、ボート釣りに慣れていない人でも釣りやすく、しかも魚影が濃いので、誰が言っても十分楽しめると思いますよ。