釣りと散歩と・・・!!

釣りとふらふら気ままに散歩する雑記のブログ

ボトム専用スプーン ”Tグラベル”

エリアフィッシングに行けば必ずと言っていいほどボトムでの釣りをします。 エリアフィッシングでのボトムの釣りは”厳冬期”など非常に寒い時に有効だというイメージがあると思いますが、私はいつでも有効な釣り方だと思っています。 これは渓流での話になる…

前回釣れたので、同じポイントへ行く!(渓流釣り)

前回、今年初の”ヤマメ”を釣る事が出来ました! penguin-fishing.com 釣れた魚の他にも”チェイス”があったので、「魚影はある程度濃い!」と判断し、もう一度同じ中流域のポイントへ向かいました。 天気予報で、”夏日”と言われるほど暖かく非常に良い天気が…

エステルラインてどうなの?

バス釣りでもエリアフィッシングでも、何種類かのタックルを持って行くと思いますが、「このルアーを使うには何のラインを使うか?」と考える事があると思います。 ラインの種類には「ナイロン」「フロロカーボン」「PEライン」といろいろありますが、ここ…

”渓流釣り(ルアー)”のススメ!

「渓流の釣り」と言うと難しく感じられる方もいらっしゃると思います。 確かに「ロッド」や「リール」だけではなく「ウェーダー」なども用意しなければならないのでチョット面倒な部分もありますが、釣り自体はそんなに難易度の高いものではありません! こ…

リールをカスタムする!

前にスピニングリールのハンドルノブを交換しましたが、何か味気ないのでカスタムパーツに交換してみようと思います! しかし、カスタムパーツって結構良いお値段する物が多く、気軽に交換できるものがあればいいと思うのですが・・・。 そこで、ちょっと調…

中流域でのヤマメ狙い

渓流魚が解禁になってからまだ魚の顔を見れていません! 上流域はまだ水温が低いせいなのか?あまり反応が良くなかったため、”中流域”にポイントを変えてみます! 私の経験上、この辺りのポイントが”ヤマメ”が釣れる最下流ぐらいだと思います。知り合いの方…

渓流 放流魚がいるポイントへ

前回、無残にも「ボウズ」に終わったので川幅の広い”漁協の放流ポイント”に行ってみます。 漁協のホームページを見れば”放流ポイント”が出ているので人は多いかもしれませんが、魚はたぶんいると思うので釣れる確率は高いのではないかと思います。 このポイ…